スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ的オリンピックの解説2 ~北島選手編~

2008/08/12 07:03
アメリカのオリンピック中継はいまいち「いつ」「どの種目」が
放映しているのか、分からない鐔?
TVスケジュールも微妙。どうやって観るの鐚と思う。


結局、日本で生放送のスケジュールを確認してアメリカの放送を
チェックするのが1番わかりやすいと思ってやってます。


が…


昨夜どうしても生で観たかった100m平泳ぎ決勝の北島選手の泳ぎ。
アメリカ西海岸時間で夜の7時30分くらいに競技はやっているのに
夜の10時30分になって、ようやく放送開始


”キタジィマァ~ VS ブレンダン・ハンセン”


「ハンセンは調子悪いから、金メダルはキタジィマァ~でしょ」

「キタジィマァ~は絶好調・世界記録も期待できます!!」


"take your mark"

”プッ”


「さぁ~100m男子平泳ぎ決勝始まりました」


「リードは4コース、50mのリターンは4コース」


「おおっ、キタジィマァ~来た、出てきた、残り10メートル
世界記録のラインを越えてる、キタジィマァ~~~~」

と、まるで母国の選手を応援するようかのように
北島選手を評価する解説の人。


「お~~~~世界記録樹立


「みよ、このキタジィマァ~のガッツポーズ&雄たけびをbikkuri01


「お~ハンセンがキタジィマァ~を祝福している」

「なんと素晴らしい光景でしょう」


「まだ興奮収まらないキタジィマァ~です。

「今晩は日本中がキタジィマァ~フィーバーでしょう」


と、ベタ褒め。


さらに何度も泳ぎがリピートされ、アメリカの番組なので
映像ながれればいいや~程度だったのに十分に放送
してくれました。



ありがとう




でも、私はネットですでに北島選手が世界記録で金メダルって
知ってたから、感動はあまりなかった



wajaセレブマストアイテムも続々入荷
       http://www.waja.co.jp/waja/seller/2431.html
スポンサーサイト
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。